KOSE薬用保湿美容液で周りから褒められた30代の私は美容へのモチベーションがアップしました!

icon-check  ライスパワー配合によりセラミドを生み出す力を高め肌の水分保持機能を高めてくれる

icon-check  癒されるグリーンフローラルの香り


30代を過ぎてからゴワゴワ&ガサガサしてきた肌が、美容液を使う事で改善されてきました。肌の水分量が増え、弾力と柔らかさを取り戻すことができます。

美容液はお値段が高めということもあり購入するのに躊躇していました。

が、30代を過ぎると眠っても顔のくすみが取れず、シミやシワも気になり始めたので、焦る気持ちで初めての美容液を購入したことを鮮明に覚えています。

私の場合は初めて使用した翌日からすぐに効果を実感できました。

ごわついていた肌がもっちりと柔らかく変化していたのです。もちもち感が気持ちよくて何度も自分の頬に触れて感触を楽しんでいました。

これを毎日塗っていけば美しいお肌になれるかも…と期待でいっぱいになりました。

そうして毎日美容液を使用することによって、いくつか変化が現れました。

肌が変化したことで気持ちも明るくなり毎日が楽しくなりました

美容液を使うようになってから、エアコンの下で粉を吹いていた頬の乾燥がおさまり、潤いを感じるようになりました。

日中保湿としてお化粧の上からミスト状の化粧水を使っていたのですが、それもほとんど使わずに過ごせるようになりました。

そして顔全体のトーンがアップしたというのか、くすみやシミが改善されてきました。

気になっていた目元のくすみが目立たなくなってきたのが何より嬉しかったです。

コンシーラーを使っても隠しきれず、疲れた印象を与えていないかといつも気にしていたからです。

美容液を使うようになって周りからも「最近顔色いいね」と言われるようになり、少しずつ自信がもてるようになってきました。

コンプレックスだった自分のお肌が理想的な状態に変わっていくの体感することで、気持ちまで明るくなりました。

食事や睡眠にも気をつかうようになり、美に対するモチベーションがぐっと上がりました。

面倒だなと思っていた美容に興味を持ち楽しむことができるようになったことは大きな収穫です。

美容液は使用感やお値段も様々な種類があるので、「これだ!」というものが見つかるまでいくつか試してみるのがおすすめです。

私の場合はサラッと浸透し、ベタつかないタイプの美容液を日々使っています。

汗をかく夏も乾燥が気になる冬も一年を通して、同じ美容液を使用しています。

同じ美容液を使用し続けることによって、自分のお肌のコンディションが分かりやすくなるからです。

加齢とともに、お肌は衰えていくものです。今の美容液で効果が足りないと感じるようになった時が、新しい美容液の探し時だと考えています。

入浴後、とろーりと美容液を肌に馴染ませる時間が毎日のささやかな幸せです。

自分のお肌をいたわり気にかけていくことは、いつまでも女性らしさを忘れずに、美しくいられる秘訣だと思います。

関連記事

  1. 30代の私はランコムジェニフィックアドバンストでファンデの色を明るいも…

  2. 30代の私はKOSE薬用 雪肌精 デイエッセンスをオールインワン感覚で…

  3. アレクサンドル ドゥ パリ カンテサンスセラムで顔色が明るくなりました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。