30歳になったらエイジングケアは必須!

お肌の曲がり角は25歳と言われているのをご存知ですか?
毛穴の開きや大人ニキビ、シミ、小じわなど30代でエイジングサインが目立ち始めた‥という方も少なくないのではないでしょうか?

30代だからまだ大丈夫、と油断して40代になってから後悔しないように、今のうちからしっかりお手入れしていきましょう!
特にお肌の栄養剤と言われる「美容液」は必須アイテムです!
20代のうちは化粧水と乳液だけでお手入れしてきた方も、いつものお手入れに美容液を加えてみてあげてくださいね。

このサイトでは、30代の方のお役に立つ美容液の選び方やみんなの口コミなどを掲載していきます。
目指せキレイなお姉さん!!

30代の美容液の選び方

POINT1

自分の肌質を見極めましょう

肌質によって使うべき成分は違うので、まずは自分のお肌と向き合うことからはじめましょう。同じニキビでもケアの方法が違います!

POINT3

使い続けられる値段のものを選びましょう

本当に効果があるかは1ヵ月は続けてみないとわかりません。トライアルはお肌に合うかを確かめるもの。現品の値段をしっかりチェックして続けられるものを選びましょう。

お悩み別おすすめ成分一覧

美白:アルブチン、ルシノール、マグノリグナン、4MSK、カモミラET、m-トラネキサム酸、ビタミンC(誘導体)、リノール酸S、エナジ―シグナルAMP、エラグ酸、コウジ酸、シャクヤク根エキス、プラセンタ、ハイドロキノン、ナイアシンアミドなど

ニキビ:エストラジオール誘導体、サリチル酸、レゾルシン、イオウ、塩化ベンザルコニウム、イソプロピルメチルフェノール、アラントイン、グリチルリチン酸2K、セラミド、ナイアシンアミド、ライスパワーNo.6など

毛穴:レチノール、ビタミンC誘導体、コエンザイムQ10、ハマメリスエキス、アーチチョーク葉エキスなど

乾燥:セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、アミノ酸、ナイアシンアミド、リピジュア、ライスパワーNo.11など

くすみ:AHA、リンゴ酸、パパイン、セラミド、カプサイシン、ビタミンE誘導体、炭酸、ビタミンC誘導体、レチノールなど

クマ:ビタミンC誘導体、ビタミンE、ゴールデンカモミール、レチノール、幹細胞培養液など

しわ・たるみ:シンエイク、アルジルリン、レチノール、ビタミンC誘導体、ナイアシンアミド、ニールワンなど

新着記事

PAGE TOP